オフィスコーヒー


スイス・ユーラ社製 全自動コーヒーマシン IMPRESSA F50
独Stiftung Warentest誌
小型エスプレッソマシン
味覚評価第1位

『スペシャルティコーヒー@オフィス』導⼊プランのご提案

舘田珈琲焙煎所で焙煎されたコーヒー⾖をいつでも⼿軽に⼀杯ずつ、挽きたての美味しい珈琲をぜひ職場で。 スイスと⽇本のテクノロジーが⽣み出した、コンパクトながらプロ仕様の 「ユーラ インプレッサF50」の導⼊をこの機会にぜひご検討ください。 お申し込みは数量限定となっておりますのでお早めに。

jura IMPRESSA F50の特徴

コンパクト
本体の⼤きさは幅28cm×奥⾏43.5cm×⾼さ34.5cmと、オフィスの限られたスペースに設置できる⾮常にコンパクトなサイズです。
洗練されたデザイン
スイスのjura(ユーラ)社によってデザインされた、シンプルで飽きのこないスタイリッシュな姿は、オフィスの中にさりげない上質感をもたらします。
優れた抽出能⼒
StiftungWarentest(ドイツ政府の商品試験財団)の味覚評価において家庭⽤(ヨーロッパの家庭⽤=⽇本の業務⽤に相当)エスプレッソマシン部⾨第⼀位の評価を獲得(2004年)
⽇本独⾃の改良
もともと優れたマシンの品質をさらに⾼めるため、グラインダー(⾖を挽く刃)をはじめ、内部部品を⾼性能なものに交換するなど、味と耐久性の向上をはかっています。

コーヒーマシン特別販売価格

定価220,000円99,000 ※税別

【マシンのメンテナンスについて】

常に美味しく召し上がっていただき、マシンを末永くご利⽤いただくために、必ず実施をお願いいたします。
※メンテナンス⽤品はマシン納品時に1セットずつプレゼントいたします。
※以後のメンテナンス⽤品は別売りとなります。

コーヒー抽出部の洗浄<⼀⽇⼀回実施>
カフェラウォッシュ60錠⼊り(⽉間20⽇間稼働で約3ヶ⽉分)3,230円
カルシウムの除去<約300リットル抽出毎に実施>
カルシウム除去剤 3回分 1,300円
ミルクライン洗浄<※ミルク不使⽤時は不要>
ラテウォッシュ4〜5ヶ⽉分 3,960円
マシンの総合点検、メンテナンス<⼀年に⼀回実施>
⽬安として30,000円程度。稼働状況や消耗度合いによって変わります。総合点検はマシンをサポートセンターまで宅急便で送付いただき、点検・修理・洗浄・部品交換などを⾏い、⼀週間程度でお戻しします。(期間中の代替機の⼿配はございません)

マシンでのミルク使⽤について

このマシンは、ミルク(⽜乳)を使⽤することによってカプチーノなどを作ることも可能ですが、ミルクは温度や品質の管理が繊細であることと、ミルクの使⽤によって新たなメンテナンス(ミルク使⽤部分の洗浄)が必要なこと、⾼温スチームの利⽤によるやけどの危険性を排除できないため、ミルクの使⽤は推奨しておりません。 どうしてもご使⽤になる場合は、ミルク使⽤部分の洗浄剤が必要になりますので別途お申し付けください。

【お⽀払い⽅法について】 銀⾏振込でのお⽀払いとなります。毎⽉末締め、翌⽉末払い(※申込時を除く)
[申込時]マシン代⾦と初回コーヒー⾖代のご請求書をメールで送付させていただきますので、指定⼝座宛にお⽀払いください。
ご⼊⾦確認後、マシンと初回コーヒー⾖を宅急便で出荷いたします。(※初回送料当社負担)

【ご利⽤にあたっての注意事項】

・通常使⽤におけるマシンの保証期間は1年間となります。(※メンテナンス代は別途)

・故障時や点検時はサポートセンターにマシンを送付いただいてからの対応となります。 (送付から完了受け取りまで約⼀週間程度)期間中の代替機貸出はありません。往路の送料はお客様の負担となります。

・故意の破損による修理部品代⾦及び、それらの往復送料はお客様負担となります。

・電圧不⾜の為に発⽣した故障は保証対象外となります(コンセントの複数利⽤、延⻑コードの複数使⽤、タコ⾜配線利⽤など)。 コンセントは必ず単独使⽤でご利⽤ください(最⼤消費電⼒ : 1250W)

・メンテナンス(⽇々のお⼿⼊れ、年⼀回の点検修理)を実施しないで発⽣した故障は保証対象外となります。

・価格はすべて税別です。

お申込み・お問い合わせはこちらから

このページの先頭へ